ファニーパックって?HIGH TAIL DESIGNS のヤツを買ってみた

ファニーパックって?HIGH TAIL DESIGNS のヤツを買ってみた

スポンサーリンク




ファニーパック ってなに…?サコッシュ…ウエストポーチ?なんなん?と言う気持ちになったんですが、ググってみたら、要は「ウエストポーチ」っぽいもの。海外のハイカーをチェックしていると「サコッシュ」というよりかは「ウエストポーチ」みたいなモノを腰に着けていたり、斜めがけしていたりするのを見かけまして、ちょっと気になっていたのでした…

今回はそんな「ジワジワと気になってきた」HIGH TAIL DESIGNS (ハイテールデザインズ)というメーカーのファニーパックについて実際に購入して記事にしてみましたので、よろしければご覧ください!

ファニーパック ってハイキングで使えるの?

ファニーパックって?HIGH TAIL DESIGNS のヤツを買ってみた

以前にご紹介した「Pa’lante パランテ」のザックの流れで調べて行くと、パランテ関係者の動画で海外のハイキングの様子が映し出されているのですが、みんなが使用しているのは「ウエストポーチ」のような小さなパックをサブで使用しているようです。

▼以前の記事はこちら

Pa’lante (パランテ)の「 JOEY PACK 」について思ったことを書いてみた。

Pa’lante (パランテ)の「 JOEY PACK 」について思ったことを書いた。

2020年11月15日

そんな「日本とちょっと違うウエアリング」を「ミーハーな気持ち」で酒を飲みながらYouTubeでニヤニヤ見ているうちに「これはちょっとほしいかも…」と物欲がむくむくと出てきたのでした。

▲この動画でHIGH TAIL DESIGNSのファニーパックを使用しているっぽい

サコッシュとファニーパックって何が違うの?

ファニーパックって?HIGH TAIL DESIGNS のヤツを買ってみた

「ファニーパック」と言っても正直「サコッシュと何が違うの?」「ウェストポーチ…」と思っていたのですが、ムーライトギアさんの商品説明を見るうちに、サコッシュと異なる点についても少しずつ分かってきました。そんな感じで、「違いがある=別なもの」であると認識もし始めて、だんだんとほしくなってきたのでした。

ぶらぶらしない、揺れない

ファニーパックって?HIGH TAIL DESIGNS のヤツを買ってみた ファニーパックって?HIGH TAIL DESIGNS のヤツを買ってみた

サコッシュとの違いは「ウエストなどにつけるとブラブラしない、揺れない」という事でしょうか。サコッシュ全般にいえるのですが、キッチリとヒモを絞めても「揺れる時は揺れる」というもの。一方でファニーパックはきっちり締め上げれば全然揺れません。

最近はハイキング中も少しだけ駆けてみたりすることもあるので、その場合は腰につけていると楽かもしれませんね。あとは「普段はサコッシュを使用しているけど、OMMでは使わないかも」という方などは良いかもしれないと思いました。

体との間が蒸れない

ファニーパックって?HIGH TAIL DESIGNS のヤツを買ってみた ファニーパックって?HIGH TAIL DESIGNS のヤツを買ってみた

今回、思ったのは「モノによるけどサコッシュよりは蒸れ感が少ない」という事でした。サコッシュだと「体とサコッシュの間が蒸れる」という事が多かったように思います。僕は体に汗をかく方なので、この点はありがたいなと感じました。

JJさんとハイキングに行って盛り上がった

ファニーパックって?HIGH TAIL DESIGNS のヤツを買ってみた

最近「VERTIGO AGEO」のオーナーであるJJさん達とハイキングに行きました。そこで話したのが「ファニーパックって良いよね」ということ。

冒頭に書いた「パランテやそれにまつわる動画」をお互いに見ていて「あの感じがすげえ良い」という話から「ファニーパックっていいよね~」という話になりました。実際JJさんもファニーパックを購入検討しているらしく、ビリビリと物欲が刺激され始めたのでした…..

HIGH TAIL DESIGNSのファニーパックが気になった

ファニーパックって?HIGH TAIL DESIGNS のヤツを買ってみた ファニーパックって?HIGH TAIL DESIGNS のヤツを買ってみた

では実際にファニーパックを買おう…と思って何となく思い出したのが「HIGH TAIL DESIGNS」についてムーンライトギアさんでの、過去の商品紹介についてなのでした。

昔、製品が紹介されていた時には「ふーん」という感じにまだ「ビリビリ」来ていなかったのですが一連の背景などを知ってから、上記の通りに「ファニーパックって何?」と調べているうちに、新たながハイキングの形のようなものが見えてきて、一気にほしくなったのでした。背景の理解はとても重要ですね。

「ほしい」と思った矢先にムーンライトギアさんで再販開始

そんな「ほしい」と思った矢先に再販がちょうどよく開始されまして、販売日にクリックしまくったのでした。僕が購入したのは「周りに止められつつ購入」という形になった「アボカド柄」です。モデル名は「Dirty Avocado」という名前。これなんかのトレイル名だったりするのでしょうか?※もしくは上記で紹介した女性ハイカーのトレイルネーム??

「アボカド柄」のファニーパックを使ってみたら

そんな感じで入手した「アボカド柄のファニーパック」ですが、届いてから使用した感想をつらつらと買いてみたいと思います。ちなみにまだハイキングでは使用していないので、その辺はご了承ください。

容量

ファニーパックって?HIGH TAIL DESIGNS のヤツを買ってみた ファニーパックって?HIGH TAIL DESIGNS のヤツを買ってみた ファニーパックって?HIGH TAIL DESIGNS のヤツを買ってみた

まず「容量」ですが、スペックを確認すると以下のサイズ感です。形はちょっと長方形で厚みもあるので、物を入れたら自立しそうな感じ。これが結構重要なポイントなんですけど、自立するとハイキング中のテントの中で、荷物が整理しやすいので便利なポイントかと思います。

スペック

W20.3cm x W17.8cm x H10.2cm x D5.1cm (四角錐台)

58g

DCF(キューベンファイバー)

 

荷物を写真の通りに入れてみましたが、全然入れることができたので、印象としては「結構容量があるな」というものでした。

素材

ファニーパックって?HIGH TAIL DESIGNS のヤツを買ってみた

特徴的なのがその素材。「DCF(キューベンファイバー)」に印刷をおこなっているので、「キューベンににありがちな、ハードなウルトラライト感」というのが抑えられる形になっており、カジュアルな仕上がりになっています。山でも街でも良い感じに使用できるな。と思いました。

ベルト部分

個人的には若干サコッシュよりは直感的に調整できない。という感じでした。これは僕の道具への理解度が低いせいもあるのかもしれませんが、例えばウエストにつけるときなどは、ほとんどがベルトの長さを固定するかと思いましたので、そこまで神経質になるポイントではないかな。と感じました。

ZIPの開閉のしやすさ

ファニーパックって?HIGH TAIL DESIGNS のヤツを買ってみた ファニーパックって?HIGH TAIL DESIGNS のヤツを買ってみた ファニーパックって?HIGH TAIL DESIGNS のヤツを買ってみた

これは正直開閉に手間取るシーンもあったのですが、作りとしては「開けやすさ」を優先した形でこうなったのか?とも思いました。若干ではあるのですが「閉めづらい」という印象を持ちました。この点については少しカスタムをいれまして解決すみです。こう言った工夫も道具を楽しむポイントの一つかもしれません。

ファニーパックはサコッシュとはまた違う感覚を与えてくれるアイテムだった

今回はHIGH TAIL DESIGNSのファニーパックをご紹介させていただきました。なんというか「サコッシュのあの感じ」とは似ているようで、似ていない…というような「新しい刺激を与えてくれる」ようなアイテムなのでした。

皆さんも「サコッシュの次」のような何かを求めるような時には「ファニーパック」という選択肢につきましても、視野にいれてみてはいかがでしょうか?皆さんのアイテム選びの参考になれば幸いです。それではまた!

 

 

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

登山と旅を中心に実体験を書いて行きたいと思います。ウルトラライト、U.L系のハイキング情報や、それ以外にも体験談や購入履歴を中心に皆様に少しでも役立つ情報を提供していければと思います。 登山の記録が少ない、と言われますが写真が膨大でまとめるのに時間がかかっています。じっくりお付き合いいただければ幸いです。 ■使用機材 ・SONY ILCE-7S +leica summicron 50mm f2 ・SONY DSC-RX100(現在は使用しておりません) ・Olympus Tough TG-5 ・dji spark