山と道 のサコッシュが販売開始。そして「山と道研究所」ってなに?

「山と道」のサコッシュ

スポンサーリンク




山と道 から先週から今週にかけていろいろなニュースが入って来ましたのでお送りします。まずはじめにお送りするのが、「山と道 」のサコッシュが2019年の新色を追加して販売開始という内容。

そしてもうひとつが「山と道研究所」が開設されたというもの。というか「山と道研究所」ってなに?…と思ってしまいましたが、その辺りについてお送りさせていただきたいと思います。

注意
下記は4/15(月)に調べた時点での情報です。ご購入の際は各ブランドの公式サイトなどご確認の上ご購入ください。

山と道 のサコッシュ(Yamatomichi Sacoche)に新色が追加され4/17(水)18:00販売開始

「山と道」のサコッシュ

このぐらいだと全然入ります

山と道のサコッシュが今年の新色が追加されて販売されるというニュース。かなり定番中の定番となったこのサコッシュですが、やっぱり使いやすいんですよね。バランス感が一番いいというか、靴で言ったらベタですけどコンバースのオールスターのような。

▼過去に「山と道」のサコッシュについて書いてみました

「山と道」のサコッシュ

「 山と道 」のサコッシュを4年使って感じた事を書く|購入レポ#28

2018年12月3日

そんな「山と道」のサコッシュが4/17(水)18:00から販売されるそうです。個人的にはこのタイミングで新しく買うのもいいかなぁーダイニーマモデルが欲しいなぁと思っている次第でございます。

 

今回の新色は「ファイバーマックス64(スピンネイカー)」で展開され「売り切れカラーの再販は未定」とのこと。この機会にいかがでしょうか?

山と道 研究所が開設

山と道についてある日、Googleにて検索したら、その結果に「山と道研究所」という検索結果が出て、焦った僕です。オフィシャルの情報によると山と道が神奈川県鎌倉市材木座に会社の機能を移転。「山と道研究所」という施設を開設したとのこと。

この施設では製品の研究開発はもちろん「鎌倉FACTORY SHOP」の機能も移設。予約制だった週末限定のショップも予約が不要でいけるようになる。とのことでユーザーとしてはうれしい限りです。僕も遊びに行ってぜひ「UL Rain Hoody」をゲットしたい…と思っています!

▼関連記事

購入レポ#19 | サコッシュを買いすぎたので「山と道」から「手作り」まで6つ紹介する

2018年8月6日

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

登山と旅を中心に実体験を書いて行きたいと思います。ウルトラライト、U.L系のハイキング情報や、それ以外にも体験談や購入履歴を中心に皆様に少しでも役立つ情報を提供していければと思います。 登山の記録が少ない、と言われますが写真が膨大でまとめるのに時間がかかっています。じっくりお付き合いいただければ幸いです。 ■使用機材 ・SONY ILCE-7S +leica summicron 50mm f2 ・SONY DSC-RX100(現在は使用しておりません) ・Olympus Tough TG-5 ・dji spark