セルフケア を「やま施術院」からtempra cycle (テンプラサイクル)さんで学ぶ

セルフケア を「やま施術院」からtempra cycle (テンプラサイクル)さんで学ぶ

スポンサーリンク




セルフケア …「ちゃんとやらないとなぁ」とランニングやハイキング後、そして個人的な趣味のバスケットボール後に毎回、思います。

が、「何をどうしたら分からず、アホみたいに何となくストレッチを適当にしていた」という僕。

そんな僕ですが、今回、tempra cycle (テンプラサイクル)さんで「からだのケアについて学べる会を開くんで来ませんか?」とお誘いを受け、参加してみましたので、この体験について記事をお送りしたいと思います。

今回は「やま施術院」さんの山本将也さんにお話をお伺いしまして、実際に「ケアの方法」から「施術」そして「座学」まで含めて学べる会となりました。ではどうぞ!

セルフケア を学ぶ「やま施術院」による会に今回参加してみて

セルフケア を「やま施術院」からtempra cycle (テンプラサイクル)さんで学ぶ

まずは結論から申しますと「想像以上に参加して良かった」と感じました。その理由は以下の3点です。

①正しい体のケアの方法が学べる
②とにかく実践的で、資料も充実しているのでこの会で覚えきれなくても後から確認ができる
③今の自分の弱い(悪いと思われるところ)も分かる

マイケルジョーダンが言った(とされている)

『わかりやすい格言を紹介しておこう。何事をなすにも、正しい方法と間違った方法があるという格言だ。たとえば、毎日8時間シュートの練習をしたとしよう。もし、この場合、間違った技術で練習を続けていたとしたら、間違った技術でシュートする名人になるだけだ。』

という言葉にもある通り、「正しいやり方をおぼえてから、それを実践していかないとあまり意味がない」と感じておりまして、
今回は「体のケアについて正しい方法で学べた、しかも毎日継続しやすい形で」という感想が持てて充実の会でした。

tempra cycle (テンプラサイクル)さんで行われた会

セルフケア を「やま施術院」からtempra cycle (テンプラサイクル)さんで学ぶ

▲これもケアの方法

今回の会においての細かい話は、実際に参加していただき体験をしていただいた方が良いかな。と思いまして、やま施術院さんで、また同じような会がありましたら、ぜひ参加していただければと思います。

今回は体験してみて思った事について、発見したことについて、上記の①〜③に沿ってご紹介していければと思います。

①正しい体のケアの方法が学べる

参加して全体的に感じた事として、「正しいからだのケア」が包括的に学べた感じがしました。

参加する前には「マッサージ的なケア」だけを学ぶのか?と思っていましたが、運動、休養、食事が大切である、という事まで含めて教えていただきました。

今回は「自身で行えるケアの方法」を中心にお話しいただきましたが、「ぜひ次回は食事をメインにしてお話しを聞きたい!」と参加者で盛り上がりました。

②とにかく実践的で、資料も充実しているのでこの会で覚えきれなくても後から確認ができる

会が始まった際にまず、pdfの資料にアクセスするQRコードを読み取り、ペーパーレスなスタイルで各自のスマートフォンで資料を見ながら進めるスタイルとなりました。

個人的に紙の資料をあまり使わないので、めっちゃこのシステムはうれしかったです。そして、こうやって資料をpdfで配って頂くと、ジムや外でのトレーニング中などに簡単に振り返る事ができる、これが絶妙に嬉しかったです。

③今の自分の弱い(悪いと思われるところ)も分かる

セルフケア を「やま施術院」からtempra cycle (テンプラサイクル)さんで学ぶ

▲全員痛みに悶える

実際に施術をしていただけるので、「自分の悪いところが客観的に分かる」という点がとても良く、その悪い箇所のケアの方法についても教えていただけたので、とても参考になりました。

「ヤバい固さ」の首

セルフケア を「やま施術院」からtempra cycle (テンプラサイクル)さんで学ぶ

▲痛すぎて天井にかけられた自転車を集中して眺める

僕はその時他の参加者の皆さんとは異なり「首の痛み」が辛すぎてずっと悩んでおりました。

その事を伝え、施術を行なってもらいましたが、首を見てもらったその時「ヤバい固さですね」と言われ、「あぁやはりヤバかったのか」となりました。

ただ、「ちゃんとコリがあっての痛み」で、まだ原因がハッキリしているので大丈夫。との事でした。(コリも何もないのに痛いって言うのが内臓に問題があるかもしれず、マズい場合もあるそう。)

そんな形で「自分の悪い場所」を教えていただき、その対象について学ばせていただいたので、とても為になりました。

セルフケアの重要性を学べた良い会でした

セルフケア を「やま施術院」からtempra cycle (テンプラサイクル)さんで学ぶ

「自分の事は自分が一番分かる」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、僕は個人的には「自分の事は自分が一番良く分かってない」と考えております。

これは、僕が見た目によらずケガ・病気が多く、わりと手術、入院退院を繰り返していたからなのですが、客観的な情報から対処法を検討した方が治りが早いと感じていたからです。

なので、こう言った「正しいケアの方法」を学んで、「自分の痛みの原因を正しく」知って、「正しいケアをする」というのがすごく効果的で、重要なのかな。と思いました。

やま施術院さんにまた相談してみたい。

今回、印象的だったのが、やま施術院さんに「セルフケアで治せるんだったら、治して、それでもダメだったら施術院で相談してください」と言われたことでした。

普通の接骨院さんだと「来週また来てくださいね」と毎回、同じような治療をずっとうけるようなこともあるのですが、ここはまた違う感じで、「本格的に首が爆発しそうだったら、相談したい」と思いました。

みなさんも「やま施術院」さんnoteもされていたりするので、ぜひご覧になり、ご利用いただいてみてはいかがでしょうか。

<やま施術院さんについて>

note
https://note.com/masasama758/

ホームページ
https://www.yamasejutsuin.com/

 

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

登山と旅を中心に実体験を書いて行きたいと思います。ウルトラライト、U.L系のハイキング情報や、それ以外にも体験談や購入履歴を中心に皆様に少しでも役立つ情報を提供していければと思います。 登山の記録が少ない、と言われますが写真が膨大でまとめるのに時間がかかっています。じっくりお付き合いいただければ幸いです。 ■使用機材 ・SONY ILCE-7S +leica summicron 50mm f2 ・SONY DSC-RX100(現在は使用しておりません) ・Olympus Tough TG-5 ・dji spark