ユニクロ (UNIQLO)がウルトラライト化していると思う件について

ユニクロ (UNIQLO)がウルトラライト化している件について

スポンサーリンク




ユニクロ がウルトラライト化…?という見出していきなり書かせていただきましたが、これは今回は最近のユニクロのラインアップをみた完全なる僕の主観というか感想です。

なんでユニクロが「ウルトラライト化」している。と思ったのかについて軽くお話しすると、今季、新たなアイテムとして投下された帽子を見て「コレって某メーカーとか某メーカーとか意識してない?」と思ったからです。

そしてこの帽子、購入して使用してみたらなかなかの良さでしたので、その感想とともにどの辺が「ウルトラライト化」しているのかをめっちゃ主観でお送りさせていただきたいと思います。

注意
以下については完全に僕の主観です。もしよろしければ参考程度にご覧をいただけましたら幸いです。

ユニクロ(UNIQLO)で購入した「UVカットスポーツキャップ」という帽子

ユニクロ (UNIQLO)がウルトラライト化している件について ユニクロ (UNIQLO)がウルトラライト化している件について

なんでユニクロがウルトラライト化しているのか?そうら思ったアイテムがこの「UVカットスポーツキャップ」という帽子です。

この帽子を触ってみてそして試着してみて、「もしかしてユニクロってULギアを意識しはじめてる?」と思った次第です。

素材感、シルエットはわりとUL系の「あのブランド」感が結構あって思わず購入してみました。また名前の通りUVカット機能がついていて、ランニングで使うのがいい感じかな、と思いました。

個人的にちょい残念な所

ユニクロ (UNIQLO)がウルトラライト化している件について

「これめっちゃええやん」と思う反面、「ちょっと残念」と思う部分も。それがこの「ツバの長さ」です。これがあともう少しだけ短ければ「予備も含めて買いたい」そう思った商品でした。(でもツバを丸めることが出来そうなのでちょっとその辺が救い(?)かなとも思いました。)

帽子のスペックと使い心地

さて、こちらの帽子ですが、実際に使用してみました。以下に使い心地や、洗濯をしてみての感想など書いて行きたいな。と思います。

スペック

こちらの帽子のスペックは以下の通りです。

スペック※公式サイトより

素材本体:90% ナイロン,10% ポリウレタンサイズ

サイズ:~59cm,つば部分:7cm

取扱い 手洗い

ユニクロの「UVカットスポーツキャップ」してみて

こちらのキャプですが、実際に1時間ほどのランニングで使用してみました。まず使用した感想は「軽い」「予想より汗を吸ってくれる」というものでした。

帽子のベルトにもリフレクターが付いているようで夜も安心。ただこのベルトなんですが、帽子の中に収納する形で作られており、これが少し、入れ辛かったです。

入れなきゃ入れないで、少しベルトがバタつくのでこの辺は帽子にベルトを格納するのに慣れが必要であるかと思いました。

ユニクロの帽子を洗濯してみて

ユニクロ (UNIQLO)がウルトラライト化している件について ユニクロ (UNIQLO)がウルトラライト化している件について

普通の洗剤で、ネットにも入れず洗濯機にブチ込みましたが、大きな型崩れもなく洗濯する事ができました。(注意:オフィシャルでは手洗い推奨だそうです)これでも何回洗ったらどうなるか?みたいな部分については未知数なので、こちらも分かってきたらレポートしたいな、と思います。

ユニクロ(UNIQLO)がウルトラライト化している件について

さて、この帽子だけてばなく「今年のユニクロってUL入ってない?」とそう思わせてくれるアイテムをご紹介します。

研究して作られたと思われるサコッシュ

ユニクロ (UNIQLO)がウルトラライト化している件について ユニクロ (UNIQLO)がウルトラライト化している件について

ユニクロの店舗で帽子を手に取った後、もう一つ目についたのが「サコッシュ」です。素材感、サイズ、細かな作り、そしてジップの形状が、かなりさまざまなサコッシュを見てきたのかな?と思いました。個人的には僕が以前購入した「ridge mountain gear」のサコッシュにサイズ感が似ている感じでした。

▼過去の記事はこちら

Travel Pouch Plus JUN OSON on the DCF Hybrid "Trail"

購入レポ#11 | 反則のかわいさのサコッシュ?「RIDGE MOUNTAIN GEAR×JUN OSON」「Travel Pouch Plus 」

2018年4月17日

普段登山でサコッシュを使用しているにとには物足りないかもですが、「普段サコッシュを使っていない」という人が入門として使用するならばかなり「アリ」な商品であるかなと感じました。それとリメイクや改造の素材にしても◎かなと考えました。

アノラックパーカー

ユニクロ (UNIQLO)がウルトラライト化している件について

もう一つ気になったのが、アノラックのパーカーです。「ここでアノラックパーカーを出すのかユニクロ」という感想で、使い心地も良さそうでした。サコッシュと帽子とこのアノラックパーカーでわりと「それっぽい感じ」になるなぁと感じました。

他にもあった、ユニクロの少し気になるアイテム

ここからはUL的な感じではないですが、アウトドアで使えそうな気になるアイテムがいくつかありましたのでこちらもご紹介させていただきます。

安定のユニクロサングラス

ユニクロ (UNIQLO)がウルトラライト化している件について

以前こちらのブログでも書かせていただきましたが、「ユニクロのサングラス」がわりといい感じで昔、サングラスを忘れた時に急きょ買ったのですが、なんとなくずっと使ってしまっています。

▼過去に書いたサングラスについて

ユニクロとオークリーのサングラス

購入レポ#20 | オークリー(Oakley)のサングラスを無くしアレを買ったら意外に良かった話

2018年8月19日

そんなサングラス(スポーツウェリントンサングラスというらしい)もアップデートされた新作が発表されていて、お値段は変わらず1500円。ワンシーズンで買い換えても良さげなお手軽さが魅力ですね。

ピーターサヴィルのウインドウシャツ

また、ちょっと音楽を絡めて気になったのが、ピーターサヴィルのウインドウシャツ。ピーターサヴィルが何をしたのか全くわからないのですが、(多分、柄のデザイン?)着るかどうかは別として気になったアイテムでした。

見つけた際には時すでに遅く売り切れ。実物を見てみたいな、とメルカリ落ちしてこないかゆっくり待ってみたいと思います。

今回、「ユニクロ (UNIQLO)がウルトラライト化している件について」と題して書かせていただきましたが、「身近なアイテムでも、山っぽいもの」ってあるなぁと思って普段から探していますので、今後も何かあれば書かせていただきたいな。と思います。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

登山と旅を中心に実体験を書いて行きたいと思います。ウルトラライト、U.L系のハイキング情報や、それ以外にも体験談や購入履歴を中心に皆様に少しでも役立つ情報を提供していければと思います。 登山の記録が少ない、と言われますが写真が膨大でまとめるのに時間がかかっています。じっくりお付き合いいただければ幸いです。 ■使用機材 ・SONY ILCE-7S +leica summicron 50mm f2 ・SONY DSC-RX100(現在は使用しておりません) ・Olympus Tough TG-5 ・dji spark