HOKA ONE ONE (ホカオネオネ) のTOR ULTRA HI 2 WPが登場|ニュース

HOKA ONE ONE (ホカ オネオネ) TOR ULTRA HI 2 WP

スポンサーリンク




「 HOKA ONE ONE (ホカ オネオネ)」からも人気のシューズ「 TOR ULTRA HI 2 WP」がリリースされました。ランニング、登山市場から確実にストリートにも浸透している「HOKA ONE ONE(ホカ オネオネ)」。今回はそんなブランドの新作を紹介します。

NIKEの「THE10」などこの年末に魅力的な商品がリリースされていますが、「HOKA ONE ONE(ホカ オネオネ)」からも人気のシューズ「 TOR ULTRA HI 2 WP」がリリースされました。

HOKA ONE ONE (ホカ オネオネ) TOR ULTRA HI 2 WP

以前に「ENGINEERED GARMENTS (エンジニアド ガーメンツ)」とのコラボレーションも記憶に新しいですが、ランニング、登山市場から確実にストリートにも浸透している「HOKA ONE ONE(ホカ オネオネ)」

▼以前の記事はこちら

HOKAONEONE(ホカオネオネ)Tor Ultra Low EG

ニュース | 「HOKAONEONE( ホカオネオネ )」と「ENGINEERED GARMENTS (エンジニアド ガーメンツ)」コラボモデルが販売

2018年10月23日

今回のシューズも、ストリートシーンから高い支持を得そうなデザインのシューズ。見逃せないものとなっています。スペック・価格は以下の通りです。

スペック&価格

価 格: ¥35,000+税(税込 ¥37,800)
発 売: 2018年12月18日  ※HOKA ONE ONE公式サイトでは12月18日正午より発売開始
展 開: Men’s (25.0cm–30.0cm ・ 1色 ・ 492g/27cm)
ソールスペック: オフセット4mm/ヒール32mm/フォアフット28mm
Col: Black

■「HOKA ONE ONE(ホカ オネオネ)」の「TOR ULTRA HI 2 WP(トゥ ウルトラ ハイ 2 ウォータープルーフ)」は12月18日(火)より販売中

HOKA ONE ONE (ホカ オネオネ) TOR ULTRA HI 2 WP

昨年12月に発売されて人気であったアウトドアブーツ「TOR ULTRA HI WP」をアップデートし、「販売時には入手困難となった」と言われる「ブラック」カラーで展開する「TOR ULTRA HI 2 WP(トゥ ウルトラ ハイ 2 ウォータープルーフ)」

このシューズは「ランニングシューズのクッション性」と「サポート力の高いトレッキングシューズのアッパー」を兼ね備え、アウトドアブーツの新しい形を提案しています。

HOKA ONE ONE (ホカ オネオネ) TOR ULTRA HI 2 WP

ミッドソールが「EVAとRMAT」をブレンドしたもので、アウトソールは「Vibramのメガグリップ」となっており、トランクションとクッション性を実現しています。

アッパーは耐久性のあるナイロンと、レザーの組み合わせで足首までしっかりとサポート。またeVentも使用しているので、これにより蒸れを防ぎます。カラーは上記に書いた「ブラック」のみとなっています。

HOKA ONE ONE (ホカ オネオネ) TOR ULTRA HI 2 WP

去年も欲しいと思ったこのシューズ。何がいいって街から山までどちらもカバーしているそのスタイル。このまま「山行っちゃいます?」ってノリなのに、個人的にTHE10なんかと並べても様になる、めちゃくちゃかっこいいスタイリッシュなシューズに仕上がっているので本当に魅力的です。

皆様も売り切れる前にぜひいかがでしょうか?

▼HOKA ONE ONEの記事はこちらも読まれています

ホカオネオネ_リカバリーサンダル

購入レポ#13|HOKAONEONE|ホカオネオネ|リカバリーサンダルを購入

2018年5月3日

 

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

登山と旅を中心に実体験を書いて行きたいと思います。ウルトラライト、U.L系のハイキング情報や、それ以外にも体験談や購入履歴を中心に皆様に少しでも役立つ情報を提供していければと思います。 登山の記録が少ない、と言われますが写真が膨大でまとめるのに時間がかかっています。じっくりお付き合いいただければ幸いです。 ■使用機材 ・SONY ILCE-7S +leica summicron 50mm f2 ・SONY DSC-RX100(現在は使用しておりません) ・Olympus Tough TG-5 ・dji spark