山と道 Light Alpha Tights ライトアルファタイツ 買い忘れ米軍に走った話

山と道 Light Alpha Tights ライトアルファタイツ 買い忘れ米軍に走った話

スポンサーリンク




山と道 Light Alpha Tights「発売日を忘れて買えなかった」ので「せっかくだから、代わりになりそうなものを探してみよう」と思って「登山に持って行けるタイツ」を探してみました。今回はそんな話です。

結論から言うと今回購入したのはアメリカ軍の「COLD WEATHER GEN3 LEVEL2 フリース アンダーパンツ」というアメリカ軍のレイヤリングシステムの中の1つのアイテムについて「OMMでバディが実際に使ってみた」使ってみた。という感想もふまえてご紹介します。

▼こちらで「1ヶ月近く使用して分かったこと」についても話しています。よろしければ聞いてみてください!

山と道 Light Alpha Tights (ライトアルファタイツ) を買い忘れた

山と道 Light Alpha Tights ライトアルファタイツ 買い忘れ米軍に走った話 山と道 Light Alpha Tights ライトアルファタイツ 買い忘れ米軍に走った話 山と道 Light Alpha Tights ライトアルファタイツ 買い忘れ米軍に走った話

山と道 Light Alpha Tights (ライトアルファタイツ)…もちろん皆さんご存じなアイテムだと思っていますが「ハイパーめちゃくちゃ人気なアイテム」です。

僕も幾度となく「山と道のデジタル行列」「元祖!クリック合戦」に参加してきましたが、慣れとは怖いもので、何回か、スムーズにアイテムを入手出来ると「発売日を忘れるor勘違いしてしまう」という失態を犯してしまうようになってきました。

そしてこちらのアイテムもそのように「発売日を忘れてしまった」ので買えませんでした。

OMM用にほしかった

山と道 Light Alpha Tights (ライトアルファタイツ)を「OMMで使おうかな〜」と甘く、とても甘く思っていたのですが、先に書いた通り販売日を失念していた僕。ポーラテック・アルファダイレクトを用いたウエアを持っていたので、その温かさ、軽さについては、とても魅力を感じており欲しいと思っていました。

senchi designs の Polartec Alpha Directを使用したフーディを購入した件

senchi designs の Polartec Alpha Directを使用したフーディを購入した件

2021年9月14日

これも良い機会なのでいろいろ探してみようと思い立つ

「嘆いてもしょうがない!」という事で、これは良い機会なので「なんかいろいろ探してみるか」とディグしていく事にしたのでした。

OMM Core Tights / OMM コアタイツ

真っ先に思いついたのが「OMM Core Tights / OMM コアタイツ」タイツに限らず、このコアシリーズは気になってました。素材は「PRIMALOFT® ACTIVE(旧名NEXT)」そして「そもそもOMMで作っている」ので競技における使用も問題がないはず。

と、思ったんですけど「OMM直前に買おうとしているの甘すぎ。え、私の年収低すぎ?」と言われるくらいには、どの店を確認しても売り切れorとんでもない値段で転売。となっており諦めました。特に楽天での価格がエグかった記憶。

ミレー(MILLET)ワッフル ウール タイツ

アミアミ下着で有名なミレーのタイツ。メリノウールをコンピューターで編んだということで完成度が高い一枚。メリノで価格もセールで一万円台という感じでかなり「この手のアイテムではまぁアリな値段か」と一瞬、思ったんですが、重さが216g。ここでうーんとなってしまいまして、いったんステイ。次を探すことにしました。

藤和 TS Design 腹巻付ロングパンツ

こちら以前ご紹介させていただきましたメッシュインナーを開発・販売している「藤和 TS Design」さんから出ているアイテム。タイツと腹巻き的なものが一緒になっており、こちらも暖かそう。ただ山と道のハラマキがあるからなぁという事でこちらも見送りました。

TS DESIGN TS DRY 藤和(Towa) のドライメッシュインナーを購入

TS DESIGN TS DRY 藤和(Towa) のドライメッシュインナーを購入

2021年8月17日

そこで思い出した「中田商店」

山と道 Light Alpha Tights ライトアルファタイツ 買い忘れ米軍に走った話 山と道 Light Alpha Tights ライトアルファタイツ 買い忘れ米軍に走った話

いろいろ見て調べていくうちに「そうだ、中田に行こう」と思い出して中田商店をチェックすると、ありました。PCUレイヤー1のアンダータイツのようなアイテムが。もちろんポーラテック。

「コレは買うしかない!」と速攻クリックしそうになったのですが、「まてよ。ポーラテックのワッフルみたいなのなかったっけ?」と思い出し、調べたところ速攻で見つかったのでした。マジ遠回り。

COLD WEATHER GEN3 LEVEL2 フリース アンダーパンツ というアイテムがあった

山と道 Light Alpha Tights ライトアルファタイツ 買い忘れ米軍に走った話 山と道 Light Alpha Tights ライトアルファタイツ 買い忘れ米軍に走った話 山と道 Light Alpha Tights ライトアルファタイツ 買い忘れ米軍に走った話

んで中田商店にはこちらのアイテムが売ってなかった&「売ってそうなお店も実は在庫切れ」という事態でして結構ディグったら見つかりました。そのお店は「中田商会」さん。

楽天を中心に展開されているようなこちらのお店で無事に安めのアンダータイツを購入する事ができたのでした。

COLD WEATHER GEN3 LEVEL2 フリース アンダーパンツ が届いてみて

山と道 Light Alpha Tights ライトアルファタイツ 買い忘れ米軍に走った話

さて、注文して数日で到着。さっそく履き心地や暖かさなど使用した感想についてをご紹介させていただけたらと思います。

デッドストックと中古美品を購入

山と道 Light Alpha Tights ライトアルファタイツ 買い忘れ米軍に走った話

こちらがデッド。他は中古の写真です

山と道 Light Alpha Tights ライトアルファタイツ 買い忘れ米軍に走った話

こちらがデッド。他は中古の写真です

山と道 Light Alpha Tights ライトアルファタイツ 買い忘れ米軍に走った話

こちらがデッド。他は中古の写真です

山と道 Light Alpha Tights ライトアルファタイツ 買い忘れ米軍に走った話

こちらがデッド。他は中古の写真です

今回購入したのはデッドストックでサイズがラージロング、価格は3680円。中古美品でサイズがミディアムレギュラー、価格は2280円の2つのアイテムを購入いたしました。

サイズ感

まずサイズ感ですが感想としては「ワンサイズ小さめ」で購入しても良かったなという感想を持ちました。デッドストックの方が少し大きく、中古美品の方をタイトに履くことができました。

アイテムの役割(アンダーに着る)という事を考えたらピタっとした方がいいかもですね。

重さ

さて気になるのは重さ。これはそこそこあって

・デッドストック…297g
・中古…211g

という結果になりました。めちゃくちゃバフバフのダウンパンツなどと比較すると軽めかもしれませんが山と道のタイツとかと比べると「めちゃくちゃ軽い」って感じはありません。

アイテムの立ち位置としては「ダウンパンツとタイツの中間的な立ち位置で簡易的に持って行けるタイツ」という感じでしょうか。

COLD WEATHER GEN3 LEVEL2 フリース アンダーパンツ をはいてみて・使ってみて

山と道 Light Alpha Tights ライトアルファタイツ 買い忘れ米軍に走った話 山と道 Light Alpha Tights ライトアルファタイツ 買い忘れ米軍に走った話

では履いて使ってみてはどうよ?という点についてなんですが、感想としては「トータルで満足!」という感じでした。暖かさなどについて話して行きます。

威力は結構あるぜ!さすすがポーラテック

何度か野外で試しましたが「暖かさは結構あるな」という感想です。正直「この価格だったら全然問題ない」というレベルでした。僕も11月に行ったキャンプで日中からずっと履きっぱなしだったんですが「若干に汗ばむ」という感じでした。

OMMでも問題なかった(バディが)

そしてOMMではバディが前回「足が寒くて寒くてめちゃくちゃ震えた」「なんなら朝まで全然眠れなかった」ということがあったので、今回はこのタイツを貸すことに。

「ニトリのダウンパンツ(Nウォーム)と組み合わせる」という形になってはいましたが「朝まで全然問題なかったっす」という感想をいただいたのでした。

メリットとデメリット

このアイテムのメリットとデメリットについて少し書いてみたいとおもいます。まずはメリットから。ってかあんまりデメリットというか「買っても失うものが少ない(安い)」という商品だな。と感じました。

メリット:安くてあったかい。そして乾きやすい

やっぱり軍モノはマジで丈夫で性能もしっかりしています。そりゃそうだよね国防。といった感じでこの商品のメリットは「安くてあったかい」ということ。あとポーラテック君、乾きやすいです。お洗濯してもすぐ乾きます。「すぐ乾く」って普段でも登山でもメリットでしかないですよね。

デメリット:モノがないちょい重い

探すとあるところにはあるんですが「デッドストックの数がマジでない」ということが挙げられます。「タイツの中古」ということに抵抗感がある人には、このあたりがデメリットというか「無理ポイント」になるかなと思います。

僕は今回「デッドストックと美中古」を購入したんですが、気になるようなことはありませんでした。あと「ちょい重め」って書いたんですが、先に紹介したミレーが216gなんで「まぁこんなもんか」という。あとダウンパンツと違って「ずっと履いててもけっこうと問題ない」感じがちょっと良いかなと思いました。

COLD WEATHER GEN3 LEVEL2 フリース アンダーパンツ は買い?

山と道 Light Alpha Tights ライトアルファタイツ 買い忘れ米軍に走った話

全然に買いだと思います。「カリッカリのULスタイルの人にはNGな重さかな?」とは思います。が、「ダウンパンツだと停滞しているタイミングしか使えん」という感じになりがちですが、こちらのアイテムは「行動中もわりとOK」って感じなので汎用性はあるかな、と感じました。

でも「暑くなったら脱ぐ」ということを考えると「直履きより、下着の上にもう一枚」って使い方が良いかと思います。

この商品、中古市場では結構お安めに探すことができるはずのアイテムですので、「登山始めたばかり」「そもそもあんまりこの辺のアイテムにお金を使いたくない」「ワークマンだけだと少し不安…」と思う方におすすめできそうなアイテムだな、と思いました。

今回の記事が皆さんの登山におけるレイヤリングの参考になれば嬉しいです!それでは!

 

 

スポンサーリンク




2 件のコメント

  • とても興味が湧く内容でした。
    差し支えなければ、筆者様の身長と今回選ばれたサイズを教えていただけますと幸いです。

    • こんにちは。僕の身長は175cmで足がとても太いのですがラージ&レギュラーで少しゆとりがありました。ワンサンズ低くてもいいかもしれません!コメントありがとうございます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    登山と旅を中心に実体験を書いて行きたいと思います。ウルトラライト、U.L系のハイキング情報や、それ以外にも体験談や購入履歴を中心に皆様に少しでも役立つ情報を提供していければと思います。 登山の記録が少ない、と言われますが写真が膨大でまとめるのに時間がかかっています。じっくりお付き合いいただければ幸いです。 ■使用機材 ・SONY ILCE-7S +leica summicron 50mm f2 ・SONY DSC-RX100(現在は使用しておりません) ・Olympus Tough TG-5 ・dji spark