宮古島 旅行でのオススメビーチのご紹介紹介 | 体験談あり

スポンサーリンク




宮古島 について 前回の投稿に引き続き、今回はオススメなビーチの紹介をします。

宮古島に行くにあたって、あまりビーチについて調べて行かなかった僕ですが、たまたま乗ったタクシー会社の運転手さんが素潜りの達人だったようで、色々な海の情報を教えてくれました。

今回はそんな地元の達人から教わったオススメのビーチと個人的にオススメのビーチを紹介します。

▼2018年も宮古島でビーチを巡ってきました。こちらも合わせてどうぞ

宮古島_吉野海岸

宮古島 のビーチを回りまくったので7つ紹介(水中写真あり) | その1

2018年8月18日

宮古島 の素潜りの達人が教えるビーチ


一泊二日で宮古島に向かった僕は1日目はしこたま痛飲。2日目はビーチでのんびり過ごす。というプランを立てておりました。1日目に宮古島中心地で飲んだ僕は、宿まで戻ろうとタクシーを呼び、30分程度お世話になりました。

その道すがら、タクシーの運転手さんに地元のオススメのビーチを聞いてみることにしました。

「宮古島でオススメのビーチ、ありますかねぇ」

「俺はあれだよ、素潜りで伊勢海老11匹とったからね。この前」

「マジっすか?オススメのビーチ教えてもらえますか?」

「何したいの?素潜り?それともただ綺麗な海みたいの?

「じゃあ両方で

というような感じで、シュノーケリングやただただ綺麗な海を観たい。という人に向けた海を紹介してもらいました。今回は実際に行った海も含めおじさんオススメのビーチを紹介します。

【その1】シュノーケリングにオススメのビーチ「吉野海岸」


タクシーのおじさんが「シュノーケリングするならここ」と一押しをしてくれたのが吉野海岸です。(おじさんはなんと6時間ここで魚を狙って泳いでいたそうです。)

吉野海岸
住所:宮古島市城辺字吉野
電話:0980-73-1881(宮古島観光協会)
遊泳料金:無料
駐車料金:500(更衣室&シャワーが使えます)

感想としては「とにかく珊瑚が多い」という海で、魚もたくさん間近でみることが出来ました。僕が行った時は台風が近づいていて波があったのですが、海岸から近くでもすぐ珊瑚の一帯にあたるので、十分シュノーケリングを楽しめました。

車は30台程度止められ、シャワー、更衣室無料。レンタル用具も豊富にそろえられていました。海岸までは駐車場からシャトルワゴン(?)3分程度のところにあります。晴れていたら一日中楽しく泳げる海だと思います。

レンタル備品
ライフジャケット 500
シュノーケル 500
フィン 500
シューズ500

 【その2】ウミガメがみられる?「シギラビーチ」

僕は行っていないのですが、タクシーの運転手さんいわく、「ウミガメ結構みられる海だよ」とのこと。もともと宮古島周辺にはウミガメが沢山生息しているらしいのですが、その中でも出会いやすいビーチなのだとか。

吉野海岸にいった時にも実際にシギラビーチでウミガメに会った。との話を聞きました。次回はぜひ行ってみたい海の一つです。

シギラビーチ
住所:沖縄県宮古島市 上野新里1405-214
電話:0980-73-1881(宮古島観光協会)
駐車場:無料

【その3】地元の人が「まずは行ってほしい」と言った「前浜ビーチ」

タクシーの運転手さんが、「とにかく綺麗な海だったらここだなぁ~」と言っていたのがココ。何でもトリップアドバイザーの2017年「日本のビーチTOP10」というランキングで2位になっているそうです。

砂はきめ細かく、「とにかく白い砂浜なんだよね~沖縄の海にない綺麗さだから!」とタクシーの運転手さんも自慢げにオススメされていました。

今回は天候で海に入ることができませんでしたが、次回はまずこの海から行ってみたい。そう思わせてくれる海でした。

タクシーの運転手さんいわく、あまり珊瑚などはないのでシュノーケリング向きではなく、海を楽しむような感じだそうです。

前浜ビーチ
住所:沖縄県宮古島市下地与那覇1199
電話:0980-73-1881(宮古島観光協会)
駐車場:無料(30~40台だそうです)

【番外編】地元の人もよく知らない「マボロシビーチ」

宮古島 のマボロシビーチ

▲マボロシビーチです

宮古島 夕方のマボロシビーチ

▲マボロシビーチ(夕方です)

宮古島 での虹

▲マボロシビーチで虹が見えました(ここでしか写真を撮っていない)

宮古島 の住宅街

▲マジでこんな道ばかりです。迷った

 

宮古島 のトラクター

▲でーんと停めてます。

今回僕は、宮古島のはずれの「狩俣」という地区に泊まっていたのですが、そこの周辺にビーチを発見して泳いできました。

その名も「マボロシビーチ」。タクシーの運転手さんへ話しても「は?」というリアクションで、狩俣に住んでいる人しか知らないのでは?。と思わせるビーチでした。

Googleマップで行き方は分かるのですが…実際は住宅地の道が、意外に入り組んでいて難しく、ビーチにたどり着いた時、ちょっとした感動がありました。

シュノーケリングしましたが魚も少し泳いでいたし、何より人が全くいない。というのが最高の海でした。ぜひ皆さんもちょっとしたシークレット?なビーチを探してみてはいかがでしょうか?

※もちろん駐車場はありませんでした。

今回はいくつか実際に行ってみた海、そして、地元の人から聞いた海を紹介させてもらいました。ぶっちゃけ他にも海が沢山ありますし、沖縄の天気は変わりやすかったりもするので、長期滞在で天候に合わせながらブラブラと自分に合った海を探すのがオススメかと思いました。

▼宮古島で飛行機が欠航になった話を書きました。こちらも合わせてどうぞ

宮古空港

宮古島 で飛行機が欠航・遅延してJALからタクシー代をもらった話|旅行

2018年7月8日

 

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

登山と旅を中心に実体験を書いて行きたいと思います。ウルトラライト、U.L系のハイキング情報や、それ以外にも体験談や購入履歴を中心に皆様に少しでも役立つ情報を提供していければと思います。 登山の記録が少ない、と言われますが写真が膨大でまとめるのに時間がかかっています。じっくりお付き合いいただければ幸いです。 ■使用機材 ・SONY ILCE-7S +leica summicron 50mm f2 ・SONY DSC-RX100(現在は使用しておりません) ・Olympus Tough TG-5 ・dji spark