ULTRA GEAR MARKET (ウルトラギアマーケット)5に「 池尻ハイキングクラブ 」と「pon-sa (ポンサ)」が参加します

池尻ハイキングクラブ と pon-sa

スポンサーリンク




ULTRA GEAR MARKET (ウルトラギアマーケット)って皆さんご存知でしょうか?こちらは毎年2月に登山、トレランを中心としたメーカー、個人の方々により開催されるショップ販売、フリーマーケットのイベントです。

今回、私ども「池尻ハイキングクラブ」も、「われわれで良いのか」と思ってしまうほどに、大変恐縮ではございますが、参加のお誘いをいただきました。

つきまして、私共「池尻ハイキングクラブ」もULTRA GEAR MARKET (ウルトラギアマーケット)へ今回、参加する次第となりました。

▼販売するアイテムを紹介しました

ULTRA GEAR MARKET (ウルトラギアマーケット)5 で「池尻ハイキングクラブ」の販売アイテムを紹介

ULTRA GEAR MARKET (ウルトラギアマーケット)5 で「池尻ハイキングクラブ」の販売アイテムを紹介

2020年2月1日

今回は私ども「池尻ハイキングクラブ」が何をするか?について軽く告知をさせていただきたく投稿させていただきます。

池尻ハイキングクラブ は ULTRA GEAR MARKET (ウルトラギアマーケット)5で何を出すのか?

池尻ハイキングクラブ

まず「池尻ハイキングクラブって何出すんだよ?ただのブログだろ?このクソ野郎」と思われた方につきましては、まさにおっしゃる通りでございます。

しかしながら、私ども、かなり細々とTシャツなどの作成をしておりまして、周りの友人にご発注頂きましたら作成をそのつど、おこなってまいりました。

今回はその「細々と作成していた」Tシャツなどを生産し、みなさまにお届けできましたらと考えております。

E-SHOPは開店休業状態でして、そこまで積極的に運用しておりませんでした。にも関わらずお声掛け頂きました、ULTRA GEAR MARKET (ウルトラギアマーケット)のスタッフのみなさまの懐の深さについて、ただ驚くばかりです。

初の登場となる「pon-sa (ポンサ)」というガレージメーカーとのコラボ

pon-sa WALKING GEAR

今回、私ども「池尻ハイキングクラブ」だけではなく、今回が初の出店となる「新たなメーカー」となります「pon-sa WALKING GEAR (通称ポンサ)」さんとコラボレーションして出店をする事になりましたので、こちらもご報告させて頂きます。

私どもも新参ですが、「pon-sa (ポンサ)」さらに新参といいますか、このULTRA GEAR MARKET (ウルトラギアマーケット)で初のお披露目となるメーカーです。

こちらどんなメーカーか少しご紹介させていただきますと、「池尻ハイキングクラブと良く一緒に登山に行ってくれる夫婦」によるガレージメーカーです。

彼らは「リュック、サコッシュ、テントなどの登山道具を自作しちゃう」というスタイルでして、実際に僕も彼らが制作したテントでOMMなどを過ごしたことがあります。

今回この「ponsa (ポンサ)」と共同開発した製品も含めて、初のお披露目となるアイテムをリリースする予定です。

ウルトラギアマーケット5はアウトドア好きなら見逃せないイベント

ULTRA GEAR MARKET (ウルトラギアマーケット)について、こちらは「アウトドア好きなら誰もが楽しめるイベント」かと思います。

1日の来場者数が千人台となる、との事で、朝一はかなり、パンパンな状況となるらしいです。僕はショップやフリーマーケットで色々破格で手に入れたりしておりましたので、当日は(時間があれば)買い物についても、ぜひ楽しんでみたいと思っております。

今後、私どもが販売するアイテムにつきましては、随時ブログの方でご紹介をしていきたいと思いますので、何卒よろしくお願いする次第でございます。以上、告知でございました。

『ULTRA GEAR MARKET 5』

2020年2月11日(火祝)
IID世田谷ものづくり学校

詳細は(https://www.ultragearmarket.com/)をチェック

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

登山と旅を中心に実体験を書いて行きたいと思います。ウルトラライト、U.L系のハイキング情報や、それ以外にも体験談や購入履歴を中心に皆様に少しでも役立つ情報を提供していければと思います。 登山の記録が少ない、と言われますが写真が膨大でまとめるのに時間がかかっています。じっくりお付き合いいただければ幸いです。 ■使用機材 ・SONY ILCE-7S +leica summicron 50mm f2 ・SONY DSC-RX100(現在は使用しておりません) ・Olympus Tough TG-5 ・dji spark