MINIMALIGHT ( ミニマライト ) | PLAY WALLET(X-PAC)を1年使用|購入レポ#3

MINIMALIGHT PLAY WALLET -X-PAC

スポンサーリンク




MINIMALIGHT のPLAY WALLETを今回「購入レポ」3回目にお送りしたいとおもいます。1年ほど前に周りの人(主にアパレル系の方)が使い始めているのを見て僕も何となく購入したこの財布。

当時「山でも街でもいけて小さくなる財布がないかなぁ」とずっと頭の片隅にあって探していたのですが、この財布を買ってから「この財布が存在する限り使おう」と思ってしまうほど完成度が高く、使いやすい魅力的な商品でした。

今回はそんなMINIMALIGHTのPLAY WALLETを1年使用し、また新たに購入したのでレポートをお送りしたいと思います。

PLAY WALLETを改めて購入し、最新記事を更新しました!

「MINIMALIGHT ( ミニマライト ) 」の「PLAY WALLET(プレイウォレット)」

「 MINIMALIGHT ( ミニマライト ) 」の「PLAY WALLET(プレイウォレット)」をまた買った件 | 購入レポ#29

2018年12月13日

PLAY WALLETのスペックは?

MINIMALIGHT PLAY WALLET -X-PAC

左が2017年バージョン、右が1年以上前に購入したバージョンです。ボロボロですね・笑

ホームページを見ると「最も小さくて便利な財布」を目指して作っているだけあり、本当にコンパクト。

そして登山系の小さな財布にありがちな「小銭入れが使いつらい」「お札がシワシワになりやすい」という点があまりなく、「小さいのに普通のお財布とあまり変わらず使える」という感覚が強い商品だと思います。

PLAY WALLET
size:約6cm×9.5cm
weight:16g
素材:X-PAC VX07 HS
その他:キーループ付き
※詳しくはホームページをご確認ください

大きさは、折りたたむと大体クレジットカード1枚分になり、先に書いた通りお札はそのまま入れられます。小銭入れは独立して配置してあり、そのつど開けなくても外側からアクセスが可能です。(ここが地味にすごく良い点だと思います)

クレジットカードは真ん中でゴムで止めるのですが、5〜7枚までなら余裕が感じられます。僕は10枚以上いれてしまっていますが…

2017年からモデルチェンジで軽量化

MINIMALIGHT PLAY WALLET -X-PAC

こちらは2017年バージョン。中が1枚構造ですね

MINIMALIGHT PLAY WALLET -X-PAC

2017年より前のバージョンは中が2重ですね

2017年からモデルチェンジしたようで、さらに軽量化に成功しています。主にお札入れ内部と、カードを止めるゴムの部分が改良されているようです。特にカード入れの部分は、さらに多くのカードが格納できる形となったようです。

MINIMALIGHT PLAY WALLET -X-PAC

2017年バージョンはこころなしかゴムも太め

MINIMALIGHT PLAY WALLET -X-PAC

2017年より前のバージョンはゴムの下の部分が大きく違うようです。

このカード入れ、他のこの手のミニ財布にはない点がこの「ゴムでカードをまとめておける」という点。

1年以上使い倒しましたが、このカード入れを使うと他の財布に戻れないほど楽です。また最初はゴムがきれるかな?と思ったのですが、いまだに問題なしで耐久性の心配もあまり問題ない印象でした。

登山でPLAY WALLETを使用してみた感想

MINIMALIGHT PLAY WALLET -X-PAC

こんな感じで普段使っています

まずはじめに注意すると、「ズボンのポケットにあまり入れな方がいい」ということがあります。

これは自分の汗で財布が蒸れてしまってお札がくしゃくしゃになるからです…僕は特に汗かきなので、登山に夢中になっている間にお財布がビショビショ…なんて事がよくありました。そのため僕はジップロックに入れてバックパックのサイドポケットに入れるようにしました。

また、「X-PACって水防ぐんでしょ?」という方いますが、びしょびしょにぬれてしまったら余裕で水が染み込んでしまうので、その辺りは注意した方がいいかと思います。

この「MINIMALIGHT PLAY WALLET」は、レザーや、長財布や開運財布などいろいろ使いましたが、登山から街まで使用できる便利さは他になく、「このお財布が存在する限りずっと使っていこう!」そう思わせてくれる商品でした。

皆様もお財布選びに迷ったらいかがでしょうか?

最後に、正しい使用方法かわかりませんが「洗濯機にブチ込める」という点が本当に最高な商品だということも付け加えておきます。

▼ミニマライトの販売情報について書いてみました

MINIMALIGHT PLAY WALLET -X-PAC

ニュース |「 MINIMALIGHT (ミニマライト) 」から「PLAY WALLET」が販売など

2018年11月14日

PLAY WALLETに付けて使用してる130ルーメンのミニライトです。

こちらについてはいつか記事を書きたいな。と思うのですがとっても優れた商品で、オススメとなっています。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

登山と旅を中心に実体験を書いて行きたいと思います。ウルトラライト、U.L系のハイキング情報や、それ以外にも体験談や購入履歴を中心に皆様に少しでも役立つ情報を提供していければと思います。 登山の記録が少ない、と言われますが写真が膨大でまとめるのに時間がかかっています。じっくりお付き合いいただければ幸いです。 ■使用機材 ・SONY ILCE-7S +leica summicron 50mm f2 ・SONY DSC-RX100(現在は使用しておりません) ・Olympus Tough TG-5 ・dji spark