「 On (オン) 」からトレイルランニングシューズの「クラウドベンチャー」が発売|ニュース

On (オン)

スポンサーリンク




「 On (オン) 」こちらのブランドは過去に取り上げさせていただきましたが、こちらから「トレイルランニングモデル」「クラウドベンチャー」が販売されるようです。11/29(木)より全国の「 On (オン)」取扱店舗で販売中。

▼前回の記事はこちら

「on」クラウドサーファー

ニュース | 「最近よく見るよね…」感がある「 On (オン)」より「クラウドサーファー」発売

2018年11月2日

■新開発された「Missiongrip™ (ミッショングリップ)」でクッション性を備えたトレランシューズの販売

「 On (オン)」から前回記事を書かせていただいた「クラウドサーファー」モデルに引き続き、トレイルランニングシューズにおいても「クラウドベンチャー」として新商品を発表したようです。

On (オン) On (オン)

グリップ力、クッション性を備えた「Missiongrip™ (ミッショングリップ) 」アウトソールを持った「クラウドベンチャー」は安定感のある一足に仕上がっているようです。トレイルの不整地などもでグリップ力を持って安定した走りを楽しめそうです。

また、こちらの商品ですが「防水バージョン」もリリースされるそうで、「クラウドベンチャー ウォータープルーフ」と名付けられています。それぞれ価格は「クラウドベンチャー」が17,064円、「クラウドベンチャー ウォータープルーフ」が19,224円。

On (オン) On (オン) On (オン) On (オン) On (オン) On (オン) On (オン) On (オン)

特に個人的に気になるのは、「クラウドベンチャー ウォータープルーフ」の方です。オフィシャルサイトを確認すると、

「雨が降っていても、さらに上へ ― On の高性能素材メンブレンは、100%防水でありながら高い通気性を維持。快適さを実現します。」

(※onのオフィシャルサイトより)

と書かれていました。これが本当であれば、かなり気になる一足だと考えています。来年の一足としてみなさま、試してみるのはいかがでしょうか?

▼他にもシューズの記事を記載しています。よろしければどうぞ

ホカオネオネ_リカバリーサンダル

購入レポ#13|HOKAONEONE|ホカオネオネ|リカバリーサンダルを購入

2018年5月3日
「BROOKS」の「CASCADIA12 GTX (カスケディア12)」

購入レポ#17 | 不人気?でも豪華でコスパが最高な「 BROOKS (ブルックス)」の「CASCADIA12 GTX (カスケディア12)」を購入してみた

2018年7月29日

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

登山と旅を中心に実体験を書いて行きたいと思います。ウルトラライト、U.L系のハイキング情報や、それ以外にも体験談や購入履歴を中心に皆様に少しでも役立つ情報を提供していければと思います。 登山の記録が少ない、と言われますが写真が膨大でまとめるのに時間がかかっています。じっくりお付き合いいただければ幸いです。 ■使用機材 ・SONY ILCE-7S +leica summicron 50mm f2 ・SONY DSC-RX100(現在は使用しておりません) ・Olympus Tough TG-5 ・dji spark