ニュース | 「最近よく見るよね…」感がある「 On (オン)」より「クラウドサーファー」発売

「on」クラウドサーファー

スポンサーリンク




ランニング・トレイルランニングシューズを販売しているショップに行くと、ほぼ最近は必ずと行っていいほど見るようになった「On (オン)」というメーカー。

ぼくはまだ、試し履きしかしていないのですが、その独特のはき心地は「今度買ってみよう」と思わせるものでした。それは、初めてホカオネオネのシューズを履いたときのような独特な感動を覚えたからかもしれません。

「on」クラウドサーファー

今回はそんな最近気になるメーカーの「On (オン)」について新商品のプレスリリースを入手したので、お送りしたいと思います。

■そもそも「On (オン)」ってどんなメーカー?

「アイアンマンのヨーロッパチャンピオン」であり、さらに「デュアスロンの世界チャンピオン」でもあった「オリヴィエ・ベルンハルド」が新たなランニング体験を模索して始めたメーカーとのことでした。

「on」クラウドサーファー 「on」クラウドサーファー

「On (オン)」が作ったはじめの試作品はなんと「庭の水撒き用ホース」を「輪切りにして接着剤で市販のレーシングシューズ貼り付けたもの」だったそう。

■「クラウドサーファー」がもたらすはき心地

上記の試作品の中で発見した「ソフトな着地、そしてパワフルな蹴り出し」。これがランニングの楽しさにつながり「オリヴィエ・ベルンハルド」が求めていたものだったそうです。

そしてそこから試作品をブラッシュアップし「クラウドサーファー」と名付けられ、販売されて現在8年。

●11/1(木)「On (オン)」の「クラウドサーファー」が販売

Onの独自のCloudTec®という世界特許技術を搭載し販売をおこない、今回は第四世代の「クラウドサーファー」が11/1(木)に販売されたそうです。価格は17,064円。詳細は(www.on-running.com)を確認ください。

「on」クラウドサーファー 「on」クラウドサーファー 「on」クラウドサーファー 「on」クラウドサーファー

そろそろ「今まで使用していたメーカーから他のメーカーに興味がある。」という方はこの「On (オン)」も選択肢の一つに入れてしまってもいいのではないでしょうか?

▼他にもシューズ関連で読まれている記事はコチラです

ホカオネオネ_リカバリーサンダル

購入レポ#13|HOKAONEONE|ホカオネオネ|リカバリーサンダルを購入

2018年5月3日
「BROOKS」の「CASCADIA12 GTX (カスケディア12)」

購入レポ#17 | 不人気?でも豪華でコスパが最高な「 BROOKS (ブルックス)」の「CASCADIA12 GTX (カスケディア12)」を購入してみた

2018年7月29日

 

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

登山と旅を中心に実体験を書いて行きたいと思います。ウルトラライト、U.L系のハイキング情報や、それ以外にも体験談や購入履歴を中心に皆様に少しでも役立つ情報を提供していければと思います。 登山の記録が少ない、と言われますが写真が膨大でまとめるのに時間がかかっています。じっくりお付き合いいただければ幸いです。 ■使用機材 ・SONY ILCE-7S +leica summicron 50mm f2 ・SONY DSC-RX100(現在は使用しておりません) ・Olympus Tough TG-5 ・dji spark