ニュース | 行きたい。てか行く。「DRIVE by Jerry UKAI & TACOMA FUJI RECORDS」

DRIVE by Jerry UKAI & TACOMA FUJI RECORDS

スポンサーリンク




郵便受けを開けると一通のDM。自分の家の郵便受けには「広告お断り」のシールを貼っているのでめったにDMが入ることがないのですが、今回のDMには見慣れた「Jerry UKAI」の文字が。

すでにインスタグラムなどでも告知が進んでいますが、「ジェリー鵜飼」さんと「TACOMA FUJI RECORDS」さんの「ドライブにまつわる展示」がされるそうです。今回はそんなDMの案内から調べてみたことをお送りします。

▼早速行って来てレポートしてみました。

DRIVE by Jerry UKAI & TACOMA FUJI RECORDS

レポート | 行きたくて、「DRIVE展」へ行って来ました。「DRIVE by Jerry UKAI & TACOMA FUJI RECORDS」

2019年1月27日

■1月21日(月)から2月20(水)まで代官山蔦屋書店で「DRIVE」展開催

個人的に、とても個人的な感想なのですが、この展示のDMに書かれている説明を読んだ時に、なんとなく景山民夫的な少し乾いた感じの印象を持ちました。

 

View this post on Instagram

 

DRIVE 2019年01月21日(月) – 02月20日(水) 蔦屋書店2号館 1階 ギャラリースペース 一昔前のホンダ車が公私のパートナー、タコマフジ代表の渡辺友郎。40を過ぎてから運転免許証を取得、国産の中古車を愛でるジェリー鵜飼。2人に共通するのは慎ましやかな自家用車への愛情と、力の抜けたギアへの探究心です。20年来の付き合いになる2人が手がけるDRIVE展と題した本企画では、タコマフジ&ジェリー鵜飼名義で、「ドライブに行きたくなる、車の中で過ごす時間が少しだけ楽しくなる」ドライブにまつわるアイテムを特別に製作、販売いたします。こだわりの旧車や高価な外国車でなくても楽しめるオートライフと、それを取り巻く新しい価値観を提供いたします。是非お立ち寄りください。 #DRIVE展 #tacomafujirecords #jerryukai

Jerry Ukaiさん(@jerry_ukai)がシェアした投稿 –

DMの説明に書かれていたのが「国産の中古車を愛でるジェリー鵜飼」「こだわりの旧車や高価な外国車でなくても楽しめるオートライフと」というフレーズ。

DRIVE by Jerry UKAI & TACOMA FUJI RECORDS

少し昔、と言っても1990年代から2000年代のはじめ、そんな時代の国産の中古車の持っている雰囲気を作品に落としているのではないか?、そしてその感じがなんとなく景山民夫が健在だった時代に通づるというか、めちゃくちゃ個人的な感想なんですがそんな感じがしました。

展示に行ってみないとわかりませんが、そんな空気感を感じられそうな展示かと思いました。その辺の時代や、その時代のグッズがツボな僕にとっては、とっても見逃せない展示となりそうです。(上記完全に僕の主観です)

●ジェリー鵜飼とタコマフジさんが「DRIVE」展に送るアイテムたち

今回の「DRIVE」展に際して、オリジナルのアイテムがリリースされるようです。蔦屋書店のオンラインショップやインスタグラムでどのようなアイテムが発売されるのか見られるようです。皆さんも「ドライブ」にまつわるアイテムを展示を観るとともに、この機会に手に入れて見るのもいいかもしれませんね。

あとDM持って行くと缶バッチもらえるそうです。DMある方はぜひ行って見みてはどうでしょうか?

 

View this post on Instagram

 

DRIVE展の為にゼロから作成したタコマフジのオリジナル・ニットです。ウォッシュ加工済みのコットン素材を使用したので着心地が良い上に取り扱いがイージー。ボクの性格にピッタリ。今日はセーター着るぞ!と息巻くことなく、着慣れたスウェット感覚で着れるニットが欲しかったんだ。だからリブの長さや全体のサイズ感もそこら辺を意識してる。デザインはまるで子供服。でもさ、無地のセーターが欲しけりゃLLビーンの古着を探すさ。たまには新品のこんなニット、良いんじゃない?1月21日のDRIVE展初日から販売します。よろしくお願い致しますー。 #DRIVE展 #tacomafujirecords

Jerry Ukaiさん(@jerry_ukai)がシェアした投稿 –

 

View this post on Instagram

 

ドライブのお供に、あるいは車がなくても楽しい日々を送っている皆さんへ、そしてちょっと疲れてる君の為に、タコマフジレコードとジェリー鵜飼でDRIVE展用に色々なグッズを製作しました。どのグッズも自信を持ってオススメできる目玉商品ですが、このエンベロープはスペシャルです。なんとスペシャルアザース全面協力の元にドライブ用のCD(選曲はナベちゃん&ジェリー)を作ってしまいました。ほぼスペアザのベスト盤と言っても過言ではない選曲になってます。彼らとはデビュー作から10年以上の付き合いです。そこんところは抜かりありません。また、エアフレッシュナーやキーホルダー、小さな絵本、ステッカーとマグネット。更にオマケもありまっせ(画像には入れてません)。泣けるのは、封筒も印刷すれば安くて早くて楽なのに、一つ一つ丁寧にスタンプとシールを貼るジェリー十八番の「夜なべ」スタイル。真心込めてペッタンペッタンしてます。DRIVE展は1月21日から開催です。よろしくお願いしますー。 #DRIVE展 #specialothers #tacomafujirecords #jerryukai

Jerry Ukaiさん(@jerry_ukai)がシェアした投稿 –

DRIVE by Jerry UKAI & TACOMA FUJI RECORDS

会期
2019年01月21日(月) – 2019年02月20日(水)

時間
7:00~深夜2:00(営業時間)

場所
蔦屋書店2号館 1階 ギャラリースペース

ジェリー鵜飼さんの作品に関して書いた記事です

ジェリー鵜飼「記憶の地図」3rdロット_と付録

購入レポ#10|ジェリー鵜飼「記憶の地図」3rdロット(第3版)

2018年4月15日
ULH&Lue DessertSpoon & Fork

購入レポ#21| アウトドアカラトリーの異端?「ULH&Lue DessertSpoon & Fork」をムーンライトギアで購入

2018年8月28日

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

登山と旅を中心に実体験を書いて行きたいと思います。ウルトラライト、U.L系のハイキング情報や、それ以外にも体験談や購入履歴を中心に皆様に少しでも役立つ情報を提供していければと思います。 登山の記録が少ない、と言われますが写真が膨大でまとめるのに時間がかかっています。じっくりお付き合いいただければ幸いです。 ■使用機材 ・SONY ILCE-7S +leica summicron 50mm f2 ・SONY DSC-RX100(現在は使用しておりません) ・Olympus Tough TG-5 ・dji spark