山と道 の「Alpha Haramaki(ハラマキ)」など販売情報|ニュース

イメージ画像

スポンサーリンク




山と道 、if you haveの2メーカーから年末のこのタイミングですが、いくつか商品が販売されるようです。

すでにこの前、山と道のMINI2を購入したのですが、ここに来てまた新たに、いくつか商品を購入することになってしまうかもしれません…

まずは山と道の新商品であるハラマキ(AlphaHaramaki)。山と道の連載であるJOURNALSの中でも話されていましたが、山で行動不能にならないように、おなかを温めというエピソードがありました。

その点については僕も非常に重要だと感じていまして、現在はモンベルのハラマキ(というかウエストウォーマー)を使用しています。今回の山と道のハラマキは確認してみるといろいろと、こだわりのある商品であるように思います。

現時点で商品の詳細は出ていないようですが、それでも販売開始されてしまったら、即無くなりそうな、そんな要チェックな商品かもしれません。

注意
2017年12月20日(水)時点での情報です。ご覧いただいたタイミングでは古い情報の場合もあります。また情報の正確性をこちらで担保するものではありませんので、必ずご自身でオフィシャルホームページなどから情報のご確認をお願いします。※写真はイメージのために撮影したものになります。今回の速報とは関係ありません。

山と道 の「Alpha Haramaki」が12月21日18:00から販売

先日の速報情報で販売が未定となっていたこの商品が、販売開始の模様です。個人的には先日MINI2を買ったばっかりなんですがまたクリックしてしまいそうです。

この商品については普段使いも出来そうですので、購入するかかなり迷ってしまいます。多分買っちゃうんだろうなぁ…購入制限、発送時に注意事項がありそうですので、ホームページを要確認ですね。

また上記のような記事や、この記事でかなり欲しくなりました。

if you haveの財布「Wallet Coin Custom」12/21 20:00〜12/23 23:59まで、限定数量の販売アップデートして再販

Details of wallet 2 Custom. Sorry, No descriptions in english. 財布のアップデートの詳細です。数字と写真は対応してます。発売は12/21の予定です。追って告知します。 1. 本体のサイズアップ(開いた状態でヨコ+6mm,タテ+3mm)札入れ部分が大きくなったので出し入れがよりスムーズになった。 2. 財布が開かないよう固定するために平ゴムを追加。擦れやすい両端部はナイロンテープで補強。 3. この平ゴムにより二つ折りはもちろん、中身が少ない場合(特にコインが少ない場合)に限って、財布を三つ折りにしてよりコンパクトに出来るようになった。 4.カード収納枚数の増加、位置の変更 カードスロット1ヶ所に入る枚数が2→5枚に増加し、合計でカードは最大10枚程度収納可能。2ヶ所あったカードスロットのうち1ヶ所を札入れの中に移動。 5.この札入れ内のカードスロットは、財布をゴムで閉じた状態でもカードを出し入れ可能。通常使用においては問題ないが、財布を逆さにした状態で振るとカードが落ちることがあるので注意。 6. キーリングの取り付け方法を変更 キーチェーンを付けた時にテープが外側に向いてしまうことがなくなった。 7. ペンのアップデート 財布から抜け落ちないようモビロンバンド(透明ゴム)を追加。抜け落ちないようキャップ素材をシリコンに変更。 #ifyouhave

Takashi Yamaguchiさん(@ifyouhave)がシェアした投稿 –

If you haveより先日のhugの販売に引き続いて定番商品のお財布の販売が決定したようです。

この商品、ホームページを拝見すると、発売から3年弱すぎていて、さまざまな部分ででアップデートがほどこされているようですので、さらに使い勝手の良い商品になっているのでないかと思います。

いくつかの変更点の中でもクレジットカードを収納する部分が二ヶ所で、さらにその一部分がお札のエリアに収納できるようになっていたりと、一気にアップデートはさすがにif you haveといったところだと思います。

詳しいアップデートの情報については公式のインスタグラムホームページで公開されていますのでご確認をいただければと思います。

※2018年の01/10〜は通常の販売となるようです。

Minimalist PadとUL Pad 15+

山と道 の UL Pad 15+ を4年使い Minimalist Pad も買ってしまった件 |購入レポ#15

2018年5月28日

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

登山と旅を中心に実体験を書いて行きたいと思います。ウルトラライト、U.L系のハイキング情報や、それ以外にも体験談や購入履歴を中心に皆様に少しでも役立つ情報を提供していければと思います。 登山の記録が少ない、と言われますが写真が膨大でまとめるのに時間がかかっています。じっくりお付き合いいただければ幸いです。 ■使用機材 ・SONY ILCE-7S +leica summicron 50mm f2 ・SONY DSC-RX100(現在は使用しておりません) ・Olympus Tough TG-5 ・dji spark